• 突然ネット接続が切れる
  • スリープ状態からの回復時にPCがネットに接続できない
  • 中継器の電源切って再度付けてもエラーランプが点灯したまま

この3大要因が出たら中継器の買い替えのタイミングです。

そこで当記事では中継器選びのコツや買い替えのタイミング・故障だと判断するポイント及び速度測定を兼ねて買い替えて使ってみた感想を交えてご紹介。

ネット環境及び中継器トラブルでお悩みの方は読んでみて

そもそも中継器って何?無線LANとは違うの?

ルーターだけでは繋がらないwifiの電波を部屋の隅々まで飛ばす装置

中継器自体にLANポートがあるので有線でつなぐことが可能

無線ランより通信の安定性が高いのが特徴

特にオンラインゲームやデイトレーダーに有線LANでの接続が人気

当PCも無線だとモバイル回線にしか繋がらないへそ曲がりなPCなので中継器経由の有線LANにてネットに接続

本来中継器なんかなくとも無線で普通につながる距離なのに(;^ω^)

中継器から有線の速度は?無線と違うの??

当方の中継器から有線の速度は88M

ルーター直由の有線だと290M

今まで愛用していたバッファローの中継器は36M

ルーター経由の無線だとiphoneで240M↓

(全て下りのみでこちらのサイトでの実測)

つまり中継器経由だと速度低下がみられるということ

一部の中継器は速度低下しにくいことを謳い文句としているが…

当然最新の中継器の方が速度が出たのはいうまでもない。

だから中継器使ってて速度に不満のある人は買い替えをおすすめ

楽天モバイル及び日本通信等のモバイル事情の通信速度も気になる方はこちらの記事で書いてみたのでチェックしてみて^^

中継器の設定方法ってどう?簡単にできる??

親機のWPSボタン押して中継器のSETボタンを押すだけ

親機の前で設定する必要こそあるものの超簡単(^^♪

親機がワンタッチ設定のWPSボタンが付いてないルーターならこれを機に買い替えるべき

手動で設定できなくもないが、正直かなり厄介(;^ω^)

パソコンオタクからすりゃ朝飯前だと思うが、PCスキルに疎い人は難しい感じ

当然取り扱い説明書も入っているのでWPS対応の親機なら機械音痴の方でも簡単なハズ^^

そもそも押すボタンそんなないし…

中継器を買い替えるタイミングは?

  • 頻繁に接続が途切れる
  • 速度低下が著しい
  • 電源切って入れ直してもエラーランプ点灯のまま

この症状が出てきたら買い替えを検討すべきタイミングだと思う

とはいえ何ら症状なく使えていても5年おきに買い替えるのが理想

この手の製品は次世代規格が次から次へと誕生するので…

親機のルーター(モデム)が対応してないと猫に小判状態だけどw

購入を考えているけどどれ買えばいいの?安いのじゃダメ??

親機と同じメーカーのものを購入すればOK

正直価格はあんま関係ないかと…

そもそも親機以上のスペックを持つ高価な中継器を購入したところで宝の持ち腐れ状態なので

お使いのプロバイダーのプランにもよるし…

なので有線LANの有無や簡単接続の有無を確認してお値打ちな中継器を選べばいいかと

今はメーカー異なる製品でもワンタッチ設定に対応している中継器多いので

なので安いものならメッシュの中継器でも充分OK

コスパ重視ならバッファロー辺りの中継器が無難かと

NECの親機使っているからNECの中継器に縛られる必要はないということ

現に管理人自身も前はバッファローの中継器普通に設定して使っていたし^^

親機のルーターと同じ会社の中継器を買うべき?

親機と同じ会社の中継器にした方がおすすめ

今は設定が簡単にできる製品が多いので

とはいえ一部の機種によっては他社でもWPSに対応していれば会社関係なく設定ができる製品もあるのも事実

今や中継器の設定がワンタッチで完了できちゃう便利な時代(^^♪

ひと昔前のように自力で中継器の設定を行うとひと手間かかるもの

他社だと相性云々の問題とかもありそうなので同じにしておいた方が無難

私がNECの中継器PAW1200EXを購入した理由

  • 有線LAN接続に対応していた中継器だから
  • 中継器オススメサイトでも載ってたから
  • 親機のルーターが同じくNECのAterm使ってたから
  • コスパ的にも優秀だったから

ヤフーの検索バーで中継器と入力するとtp-linkの文字列が出てくるし現に調べたら4200円と安い(;^ω^)

同じくバッファローの中継機でも3980円と探せばキリがないのも事実(;´・ω・)

NEC製品は相場的に他社と比べるとちと割高傾向

親機もNECにする前はバッファローを愛用していたが2.3年で壊れ易かった…

だからこそNECに乗り換え結果的に中継器もNECに乗り換えたというワケ

ちなみに今回購入した中継器PAW1200EXでもWPS対応してる親機なら他社でも接続できるとのこと( ̄▽ ̄)

実際に中継器買い替えてみてどうだった?

もっと早く買い替えておけばよかった^^

前からスリープ状態からのPC立ち上げ時にネットの接続が切れやすかった

挙句の果てに再起動してもネットに接続できず途方に暮れる始末

中継器のトラブルと断定するまでの数時間を返してほしい(笑)

前の中継器はヤフオクで中古で購入して5年活用

発売してからは既に7年以上経過してるもの(;^ω^)

速度的には前の中継器でも充分だったけど速い方がイイしね

6000円超と中継器にしては高い出費だが快適になったので購入してよかった^^

中継器に関する情報まとめると…

  • 有線LANでネットしたい
  • WI-FIが部屋の奥まで届かない
  • 安定した通信環境がほしい

そんな人にこそ中継器はネット接続環境を快適にしてくれる存在

とはいえ中継器経由だと親機に比べて速度低下は避けられないのも事実

親機の無線より中継器の有線LAN接続の方が遅いくらい

とはいえ普段活用していて不都合を感じる遅さではない

中継器も5年を目安に買い替えた方が無難

故障すると頻繁に接続が途切れたりしてストレスに・・・

合わせて速度低下が著しい場合も買い替えのタイミングかと

次世代規格が相次いで登場するWI-FI業界

最新端末での恩恵を最大限受けたいならWI-FI環境にも目を配ることも必要

とはいえ親機以上の高い中継器を購入したところで宝の持ち腐れ

購入に関してひと言いうなら、親機と同じ会社のものを購入すれば無難

設定方法も親機のWPSボタン押して中継器のWPSボタンを押すだけですぐ使えるので超簡単

一部の中継器なら同業問わずWPSボタンが親機に搭載されてれば簡単にできるものもあるが…

筆者が購入したNECの中継器(PAW1200EX)も他社でもワンタッチ設定に対応済^^

後は自分の通信プランや親機の機能や有線LAN等の有無を考慮すれば充分

中継器選びで迷ったらAmazonや楽天等のランキング情報みて決めてもOK

「ネット環境で不満を持ったら中継器の導入で何とかなるかもよ!」という記事でした