遊戯王・ポケカ・ワンピース

コロナ禍以降のトレカブームに伴いカード価格も高騰の一途

特にポケカの人気は目覚ましく、人気過ぎてパックが買えないことも珍しくない

純粋なプレイヤー・コレクターはおろか転売ヤーがポケカを買い漁る光景も日常茶飯事

カード発売日にヤフオクやメルカリ見れば転売価格で出品してる人が実に多いこと

更に海外需要も高まり、開封系YouTuberが日本のポケカを買い漁ることも…

そんなポケカブームの煽りを利用してひと儲け企む輩は増える一方

カドショやサロンを中心とした価格の吊り上げ行為は目を見張るものw

発売前日から転売価格で盛り上がる現状、10年寝かせればより高値で取引されることは容易に想像できるはず

そこで当ブログではポケカを中心にトレカを楽しみがてら資産形成できる方法をご紹介

短期及び中長期的に高騰が見込めるトレカ投資の真髄についてもご紹介

株式投資よりトレカ投資の方が儲かるの?

銘柄に寄るもののトレカ投資の方が有力

10倍に高騰する株もあれば暴落する株があるのも事実

ポケカも10倍に高騰するカードもあれば再録されて暴落するカードもあるので…

とはいえその辺の株より未開封BOX持ち続けた方が利回り高いのは確か

ポケカのBOXは基本的には3年を目安に製造中止されるもの

ここ数年の人気ぶりのお陰で基本1.2年足らずで事実上の廃盤BOX扱いに(;´・ω・)

トレカは在庫抱えずに新商品をハイペースで発売していくのが主流

ポケカに関しては再販されても価格の下落率が一時的ですぐ戻ることが多い

長期投資の観点から比較してもポケカの方が利回り高いことが多い

つまりトレカ市場に規制orブームが去らない入らない限り今後も高利回りが見込める銘柄

ガチのコレクターは基本的には手放さないので市場にも流通しないのも要因

手っ取り早くトレカで儲けるならどれ?

ワンピースカードゲーム一択

ポケカ以上に定価での入手が困難でかつレアカードに20万以上の買取価格が付いてるから

確率低いものの、普通に販売されてるパックから1枚に20万のカードが出るとか滅多にないので(;^ω^)

当然人気が人気を呼んで購入するのが難しく、パック単位で販売している店もザラ

買えたらスクラッチクジ感覚で開封して即売るのもアリ

2022年11月現在ノーマルカードですら1枚10円買取とか異常な値段

つまりワンピは短期で利益出すには美味すぎるトレカ投資ということ

中長期的には全くの未知数なので楽しむなら短期で捌くのが無難

トレカ投資するならポケカのワケ

  • 20年以上に渡って発売されてる
  • ポケモンブランドの恩恵を受けられる
  • トレカ投資という要素で注目されてる
  • 世代交代が上手くいっている
  • プレイヤー層が20代と若い
  • 3年で現行のポケカが絶版するから
  • 需給バランス的に優れているから

一番の理由はポケカは他のトレカに比べて安泰だから

遊戯王こそ老舗の存在だが、ルールは複雑

プレイヤー層も40代前後のオタク層がカドショ巡りしてても実に多い

その点ポケカはルール自体も割とシンプル

使えるカードにレギュ落ちがあるので、ライト層がプレイし易い環境に

更にスタートデッキやブームの裏側にYouTuberを起用して知名度を上げた点も理由の1つ

その他にも老舗なのはマジック・遊戯王等があって今も高額カードでいえば遊戯王に多いのも事実

とはいえここ数年でポケカが急成長しており高騰ぶりには目を見張るもの

下手すりゃ遊戯王の立場が危うくなる危険も(;´・ω・)

プレイヤー層の高齢化及び世代交代・ルールの複雑化を抱えた遊戯王よりポケカ買った方が無難だと判断

とはいえ投資の観点からすればポケカのみに振り切るのは危険

遊戯王も嗜みつつポケカを持ちつつワンピも嗜むのがトレカ投資においては最適解(^^♪

純粋にプレイするならポケカのみでもOK

トレカ投資という観点で観るならリスクヘッジしておくことも必要に(;^ω^)

資金的に余裕があるなら海外版トレカを購入して寝かしておくのもGOOD!

他にもモノ投資という観点ならレゴ投資やウイスキー投資等もおすすめ

ポケモンカード投資が優秀な理由

  • カードなので場所を取らない
  • 保管に手間暇かからない
  • 持ち運びしやすい
  • 売る際の送料が安上がり
  • 趣味の一環として気軽に始められる

この点はポケカに限らずトレカ投資全般にいえること!

ワイン投資ならワインセラーが必要なので保管にお金と管理の手間が必要

レゴ投資ならレゴ自体が大きい箱に入っているのでかなり場所とるし…

その点ポケカを始めとしたトレカ投資なら段ボール数箱程度の場所でOK

しかも売れた際の送料も安上がりで済むので投資効率的な観点からしても優秀

未開封のBOX投資始めるとシングルカードに比べて場所取るのは事実

海外ポケカなんてBOXセットとかで販売されてる商品も多く、コレクション性が高いので…

この手の現物投資は貸し倉庫まで借りる必要なく自宅の1室でできるのもメリット

高騰するポケカと下落するポケカの見分け方

コレクター目線で考察した10年後も高騰しているカードの共通点をまとめるとこんな感じ!

  • 可愛いポケモンのカード
  • カッコイイポケモンのカード
  • スペシャルアート(SA)系のカード
  • イラストが良いカード
  • 女の子系SRカード
  • 人気イラストレーターが描いてる
  • 限定配布された人気キャラのカード
  • 未開封パックorBOXセットで保管されたカード
  • 上位入賞で配布されたカード

要するにイラスト良くて人気キャラのポケカは安泰ということ

10年先を見据えるとなるとコレクター目線で考えておくのが無難

カッコよくて可愛い人気キャラが描かれたポケカなら安定して資産形成となりうる

具体的にはピカチュウを始めとしたリザードンやミュウ・ミュウツー・デデンネ辺り

特にブイズ系も人気は健在で、特にブラッキーは国内外を問わず断トツの人気

個人的にはイーブイそのものの方が魅力的^^

そんなイーブイの進化系が収録されたイーブイヒーローズのポケカは1BOX2万近くで取引されるほどの人気ぶり

今年に入って再販されているもののすぐに値を戻したし

キャラの可愛さは言うまでもないし、SAのイラストの良さも相まってブイズ系のカード高騰に拍車をかけてるワケ

つまりブイズのSR以上、特にSA系のカードは10年後も安定して高騰が見込めるカードということ

これはブイズ問わずここ数年発売されたSA系のポケカ全般にいえること

迷ったらSA系のポケカを中心にコレクションしておけば安泰かと

逆に女の子系SRは短期目線では高騰しているものの長期的には未知数

女の子SRが極端に高騰しているのは世界のポケカ事情からしても日本だけ

アメリカを中心とした世界的なトレンドは初代のポケモン151匹の中でも人気でかつSA系

安定志向で考察するなら今も昔もピカチュウを中心としたポケカは無難

だが、プロモ辺りでも無数に多く集めだしたらキリがないのも事実

カードの見た目も良く発行枚数少ないピカチュウのプロモほど美味しい存在

CHRやSA、ムンクピカチュウ系のプロモは狙い目( ̄▽ ̄)

当然カードは傷や折れ次第で価格が大きく変わるので保存には要注意!

スリーブに入れてファイリングしておけば問題ないけど…

カードショップ等で購入する際には傷や白かけ・センタリング・ホイル線の有無を確認のうえ購入すること

カード鑑定業者に査定して最高評価の10貰えると売却の際3割増しが見込めるので( ̄▽ ̄)

要するに人気でかつ可愛いorカッコイイポケカは高騰が見込めるということ

10年先を見据えたトレカ投資法まとめると…

  • 短期ならワンピース
  • 中長期的ならポケカ
  • 王道なら遊戯王

トレカ投資なら趣味の延長戦で数千円から始められる点も人気の理由

レゴやワイン等の現物投資と比較しても保管の場所や手間も必要ないから超お手軽(^^♪

トレカの知識ゼロでも未開封BOX購入して眠らせておくだけで手堅く利益が狙えるのも醍醐味

ポケカなら3年もすれば絶版になり今後は一気に価値が付くので現状は一番手堅いかと

同じく遊戯王やワンピースも同様新弾発売日をチェックして抽選や店舗予約しておけばGOOD!

この手の商品は発売日を逃すと再販量が少なくて入手するのが困難なことも…

遊戯王に至っては大量再販or再販すらされないシリーズもあるので…

特に限定発売のBOXは激アツ!

事前の抽選になることが多いので情報収集は怠らないこと

トレカ投資の中でも今後も無難ならポケカがオススメ

ポケモン自体のコンテンツが世界中でも大人気

特にポケカはアメリカでも大人気で銃撃事件が起きるほどw

25年の時が経った今も20代の若い世代を中心に人気

世代交代に成功しているからこそ今後も熱いと予想

株やFX・ビットコイン同様にトレカ投資を楽しんでみては如何でしょうか(・・?

その辺の利回りに比べて断然高パフォーマンスが期待できるかと

グローバル視点をお持ちの方は海外ポケカ投資なんてのもあるから興味あればこっちの記事も読んでみて^^