寝る時以外はネットの世界に移住している私が日々得られたお役立ち情報を発信中

マイナス金利下の資産運用術を考察してみたよΣ(・ω・ノ)ノ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レセプト債

 

現代ビジネスが書いたマイナス金利下の資産運用術を読んでて思ったのが円安ドル高の動きは安倍総理と日銀の黒田さんが引退する18年までとの事で1ドルの上限も125円~130円がいいとこだとか(;´Д`)

私今も122円で購入したドル円のポジションが若干残ってるから早く処分したいから125円を付けた段階で早急に売却して今度は「売り」でポジションを抱え込もうΣ(・ω・ノ)ノ!

株にもいくらか投資してるのでリスク分散もかねてドル円を逆ポジションで持って資産防衛するのもありかと・・・
でもこの戦略片一方が調子よければもう一方は悪くなるので莫大な資産を築き上げたい人にはあんまし向いてないけどね><

私はどちらかというと株主優待券が欲しくて購入したので堅実にいきたいと思ってます。

そしてマイナス金利下の資産運用術として止めた方がいいと書いてあったのが「新興国通貨に手を出すな!」という事でしたΣ(・□・;)
なぜかと思い読んでみたらやはりといいますか、単に昨今の原油価格の暴騰が一番の理由だとか・・・

新興国通貨=資源頼りな点もあるけどそれではあまりにもお粗末ではないかと読んでて思った。

私が今現在購入して年利7%近くのスワップを受け取ってるトルコでさえロシア情勢との悪化で一段と下落傾向が続いているけどISとの戦況が集結して原油価格が上昇傾向に転ずれば伸びしろは充分にあると思うので短期的には下げるだろうけど、長期的にみるとまだまだ伸びしろがあるとにらんでないと購入しませんからね( ̄ー ̄)ニヤリ

他にもブラジルは汚職財政悪化のダブルパンチだから投信やブラジルレアルからすぐに手を引いた方がいいとか書いてありますが、私はブラジルにはあまり興味ないから知りませんわ(;^ω^)

銀行に預けても利息が雀の涙ぐらいしか付かない今現在の日本FXや株に投資して資産運用を始めるチャンスだと私は思います。

知識と実行力が無いといつまで経っても資産が増えないのは事実だし・・・

私は今後も損失覚悟で突っ走っていきますよ^^
オーストラリアドルが現に4万円ぐらい赤字こいてますが><

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。